BLOG

美容鍼はお顔だけの施術とお身体も含めた施術、どちらが効果が高い?

こんにちは。

美容鍼灸ハリリア京都、鍼灸師の中川です。

今回のタイトルは、よくお客様からご質問いただく内容です。

私なりの考えをお伝えしたいと思います。


「肌は内臓の鏡」この言葉は1度は耳にしたことはあるのではないでしょうか。

お肌はお身体の状態を表します。

お身体が若く健康であってこそ、若々しく美しい肌を保つことができます。

お身体の内側から若返るポイントは4つ!!

①女性ホルモン・・・女性の若さと美しさに欠かせません。

②質の良い睡眠・・・肌の生まれ変わりを促します。

③血管年齢・・・・・血管年齢は肌年齢ともいわれます。

④ストレス・・・・・肌を錆びつかせる活性酸素の原因になります。


●女性ホルモン・お肌の若さを保つエストロゲン

女性ホルモンのエストロゲンはお肌の水分を保持し、お肌のハリや弾力に欠かせないコラーゲンを増やす働きがあります。

骨盤内の血流が低下すると、卵巣の機能も低下します。

卵巣機能を高めるには血行をよくするツボ押しがオススメです。

女性ホルモンのツボはこちらをどうぞ♡



●質の良い睡眠・お肌の生まれ変わり成長ホルモン●

睡眠が大切である大きな理由は「お肌は寝ている間に再生する」といった点にあります。

お肌の表皮の奥の基底層で、ターンオーバーの始まりとなる細胞分裂が起こり生まれ変わりますが、この細胞分裂は主に睡眠中に行われます。

また、夜眠っている間に「成長ホルモン」が分泌されることで、お肌の修復作業が行われるのですが、眠りが浅いと成長ホルモンの分泌が妨げられます。

成長ホルモンは特に寝始めの約3時間に分泌が盛んになるので、その時間の睡眠の質を上げることがポイントです。

質の良い睡眠をとるツボはこちらをどうぞ♡


●血管年齢・血行促進で若いお肌をキープ●

「人は血管から老いる」という言葉もあります。

血管は全身に酸素と栄養を送る大切なパイプラインです。

血管はコラーゲンなどのタンパク質で出来ているので、老化とともにコラーゲンの弾力を失い、硬くもろくなって血行が悪くなります。

また、筋肉が動いて収縮するときに血液がめぐるので、筋力が減ることも血行不良の原因になります。

血行不良になるとお肌に栄養が行き届かずお肌の老化が進みます。

血行を良くするツボはこちら♡


●ストレス・お肌の老化を促進●

ストレスはお肌をさびつかせ、シミやシワなどお肌の老化の原因になります。

活性酸素についてはこちら♡

また、交感神経を高め、末梢の血管が収縮することで、お肌に栄養が届きにくくなり、こちらもお肌の老化の原因になります。

ストレスのツボはこちら♡


お肌とお身体は別々ではなく、お身体が良い状態であってこそ、健康で美しいお肌が育つと私は考えております。

この考えから、ハリリア京都では120分・90分・60分全ての施術にお顔だけではなくお身体の治療もさせていただいております。

施術メニューはこちら♡

ご不明な点やご心配な点がございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

お問い合わせはこちら♡

最後までご覧いただきありがとうございます。

PAGE TOP