BLOG

美容鍼とツボ押しで、乾燥肌を綺麗にするツボ(曲池)

こんにちは。

美容鍼灸ハリリア京都、鍼灸師の中川です。

前回は、お肌の乾燥と保湿成分についてお話いたしました。

今回は東洋医学的な乾燥のお話とおすすめのツボです。


東洋医学の「気・水・血」の概念でいうと、(こちらはまた今度詳しいお話をしたいと思います。)

お肌の乾燥は「血虚(けっきょ)」と呼び、栄養を与える「血」と潤いを与える「水」が不足している状態です。

そこで、おすすめのツボをご紹介いたします。


乾燥肌のツボ


曲池(きょくち)

●場所

肘を曲げた時に出来るシワの先端

●効果

腸の働きを良くし、乾燥肌や肌荒れなどの改善します。


その他、

消化吸収を良くし、気・水・血を巡らすツボ「太白(たいはく)」や

水分代謝をアップしてくれるツボ「陰陵泉(いんりょうせん)」も

一緒にケアしていただくとGOOD!!

「太白」「陰陵泉」の場所はこちらをどうぞ。


全て、気持ちの良い圧で親指でプッシュするのが良いかと思います。

または、お灸で温めてくださいね。


ツボで内臓からのケアと、スキンケアによる外側からのケアで乾燥に負けないお肌を目指しましょう!!

最後までご覧くださりありがとうございます。

PAGE TOP