BLOG

美容治療(ボトックス・ヒアルロン酸注入)と美容鍼

こんにちは。

美容鍼灸ハリリア京都、鍼灸師の中川です。

今回はご質問いただくことも多い、ボトックスやヒアルロン酸注射と美容鍼についてのお話です。

.

●ボトックスとは・・・?

筋肉の動きをブロックするボツリヌス菌を注入する事で、主に表情のシワを防ぎます。

眉間のシワや目尻のシワ、おでこのシワやお顔のエラなどに主に使用されます。

効果の持続性は、約4~6か月。

.

●ヒアルロン酸とは・・・?

糖の一種であるヒアルロン酸を凹んだ部分やボリュームの足りない部分に注入し、溝を埋めます。

主にほうれい線に使用され、鼻や顎先に注入し高さなどを出す場合もあります。

効果の持続性は、約6か月~1年。

.


ボトックス・ヒアルロン酸と美容鍼の併用は問題はありません。

しかし、美容鍼は肌の代謝を高める働きがございますので、注入していらっしゃる箇所に鍼を直接すると、ボトックスやヒアルロン酸の吸収が早まります。

効果を気に入っていらっしゃる場合は、注入箇所を避けて鍼をいたします。

.

美容治療を受けながら、美容鍼を兼用されるお客様も多いです。

例えば、眉間のシワにボトックスを打たれ、お顔全体のたるみは美容鍼でリフトアップさせていく等。

ご心配な事がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

PAGE TOP